延暦寺学園 > 比叡山高等学校 > 課外活動 運動部 > 柔道部

柔道部

お知らせ: 
2019年度滋賀県春季総合体育大会結果

 男子団体
        第三位

 女子団体 優勝

男子個人
-60kg級  福田大晟 優勝
        田村壮志 第3位
        深田大渡 第3位
-66kg級  倉橋恭平 優勝
        秋田伯   第3位
-73kg級  本田祥万 優勝
        川北揺路 第2位
        西岡昂平 第3位
-81kg級  篠原一太 第2位
        大城汰陽 第3位
-90kg級  丸山礼一 第2位
-100kg級 山本玄祥 優勝

-100kg超級 小上展寿 第2位
          舟橋悠馬 第3位

女子個人
-48kg級  野崎偉万里  優勝
-52kg級  足立 光    優勝
        南平優香    第2位
-57kg級  南平絢香   優勝
        島林楓乃   第2位
-63kg級  川上真紀   優勝
        吉田日和   第2位
-70kg級  住友夢唯   優勝
        川嶋海来   第2位
-78kg級  杉村美寿希  優勝
-78kg超級 吉山風暖   優勝

女子団体および個人戦優勝者11名は、8月に行われるインターハイに出場します。


比叡山高校柔道部 心得

成功は苦境の日に始まり、失敗は得意の時に原因がある。
高い目標を追求する過程を通じて人間は成長する。
勝負とは勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。
不足を言うな、足りないのは己の知恵と行動力だ。
時間は蓄積することは出来ない、
一日一時間一分をどのように生かすかが人生の分かれ道だ。
厳しさなくして執念なし、執念なくして行動なし、行動なくして成果なし。
研究心、行動力、継続力なき者に成功なし。
闘志なき者は去れ!
一. 正々堂々の真っ向勝負をすること。
二. 礼節を重んじ、先輩方を敬うこと。
三. 時間厳守の態度を養うこと。
四. 生活、学習、練習の環境を常に整えること。
五. 自分よりも下手な者にも、気分を緩めず稽古をすること。
六. 常に全力で稽古に励むこと。
七. 常に勝負師としての魂を持つこと。
八. 残り1秒まで一本を取りに行く比叡山柔道を徹底すること。
九. 報告・連絡・相談は必ず自分自身で伝えること。
十.  チーム一丸となって腹の底から声を出すこと。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる

練習スケジュール
月曜〜金曜     15:50〜19:00 稽古
第1・3・5土曜  14:00〜 稽古
第2・第4土曜   9:30〜  稽古
日曜日       9:30〜  稽古

活動予定表はこちら
image
クリックで拡大
image
クリックで拡大
image
クリックで拡大

■顧問

米富和郎 川那辺敬司 渡邉澄子 庄司達彦

■受賞・実績

【男子】
全日本新人体重別選手権個人 優勝1回 2位1回
全国高校総体団体出場20回 (個人優勝、2位4回、3位4回)
全国高校選抜大会出場7回
近畿大会団体 3位
近畿大会個人(優勝3回 2位5回  3位6回)
金鷲旗全国大会3位
国民体育大会 5位
フランスジュニア国際大会3位
全日本カデ選手権 2位

【女子】
近畿大会(団体優勝1回 3位1回)
(個人優勝9回、2位5回、3位4回)
全国高校総体団体出場11回(団体ベスト8・3回)
全国高校総体(個人優勝1回 2位1回 3位3回)
国民体育大会5位
全国高校選抜大会出場3回 (個人2位、3位)
全日本ジュニア体重別選手権 優勝
フランスジュニア国際大会 優勝
全日本カデ選手権 2位