全体

比叡山中学:全体/「読書週間」 〜心を落ち着けて想像力を高める〜

令和2年1月24日(金) 更新

image
image

 1月20日(月)から、第3学期「読書週間」として朝読書を実施しました

 本校では、各学期ごとに1週間を「読書週間」として設定しているもので、朝1時間目の授業が始まるまでの10分余りの時間を読書の時間にあてています。金曜日のHRは「総合的な学習の時間」として50分間があり、その日は朝読書と合わせると、60分間程度が読書の時間になります。

 また、長時間の読書のあとは、保健委員会による「リフレッシュ体操」が行われ、体をほぐすことができました。

 良書に親しみ心を落ち着けて、1時間目の授業に入っていける1週間にできたと思います。また、読書をしていると、いろいろと考えたり、想像力が高められます。自分のペースで、この読書週間に、読書の習慣を身につけられるといいと思います。読書週間の期間だけに終わらせるのではなく、これをきっかけに、普段からの習慣にしていけるといいと思います。開放的な図書室へ積極的に足を運べるといいですね。