全体

比叡山中学:全体/第16回「中高駅伝大会」が行われました!

平成31年1月7日(月) 更新

image
image
image

 1月7日(月)、午後2時、延暦寺学園伝統の冬の風物詩「中高駅伝大会」が行われました。今年で16回目を数え、昨年に続き、坂本の町を走るコースが採用されました。距離は、高校男子が約15km、高校女子と中学生が約12kmを襷でつなぎます。中学生は9チームが参加し、高校生と合わせると91チーム428名が見事完走し、平成最後の大勝負にふさわしい大いに盛り上がった大会となりました。

 佐々木学園長の『この駅伝大会には、なまった体を鍛え直す、自分の体力の限界を知る、中高の交流などの目的がある。けがに注意して頑張りましょう。』という激励の挨拶の後、高校吹奏楽部によるファンファーレが響き、スタートのピストルで駅伝競走が始まりました。曇り空のもと、坂本の町で、熱い闘いが繰り広げられました。
 
 今年も熱気あふれる駅伝大会となりました。この学園の一体感を忘れず、今年も大いに飛躍したいものです。また、大会後は新しくできたランチルームで、恒例の「豚汁」に舌鼓を打ち、皆で健闘をたたえ合いました。


【 成績:中学の部 】

 優勝  チームA(陸上部)
 2位  マリナーズ(野球部)
 3位  チームB(陸上部)