全体

比叡山中学:全体/「火災避難訓練」を実施しました!〜消防署の方にご指導いただきながら〜

平成30年12月4日(火) 更新

image
image
image

 12月4日(火)、総合的な学習の時間をいかして、火災を想定した「防災避難訓練」を行いました。火災訓練は、例年、大津中消防署西分署の方に来校いただき、火災報知器を作動させて本格的に訓練を実施しています。

 今年は、新館1階の理科室にある机上に置かれていた椅子などからの出火を想定して行いました。校内に緊急放送があり、先生方に誘導されながらグラウンドに避難しました。緊急放送から3分余りで、全校生徒が整列と点呼を終え安全が確認されました。その後、消防署の方から、実際に消化器の使い方を教えていただき、先生方が実際に水消化器での消火体験をしていただきました。

 消防署の方からの講評でも、「避難は、廊下でも滞りなく速やかに行動できていた。」と、褒めていただくことができました。訓練だから先生に誘導されて避難できているけれど、実際に火災や地震は、いつ、どこで起こるかわかりません。今回の避難経路を覚えておき、いざというときにはこの訓練をいかして行動してください。