全体

比叡山中学:全体/親師会「秋の研修会」が実施されました!〜武田邦彦氏の特別講演〜

平成30年11月17日(土) 更新

 11月17日(土)午後、比叡山高校体育館で「親師会 秋の研修会」が行われました。


 初めに、親師会 古川重明 会長と松村実 学校長から保護者の皆様に、日頃のお礼をこめた開会の挨拶がありました。

 次に、特別講師としてお招きした 武田邦彦 氏による講演が行われました。武田氏は、環境問題に精通され、中部大学の教授を務めておられ、最近では「ホンマでっか?TV」「テレビタックル」などのテレビにも出演され活躍されています。

 本校に来校いただき、『生物 初めての第二の人生とは』という演題で講演をしていただきました。生物界では子育てが終わると親には死が訪れるが、人間だけが命を続けることができている。そして、人生100年時代が到来し、子育てを終えた50歳を超えてからの「第二の人生」をいかに生き、過ごすかについて提言をいただきました。科学者としてさまざまな経験をもとに、また、ユーモアを交え、終始和やかな中にお話しいただいて、アッという間に講演時間が過ぎてしまった気がします。今後の年金など社会保障面についての話には考えさせられ、興味深く聴かせていただくことができたと思います。

 最後に、親師会 村松弥生 副会長からの挨拶で、閉会となりました。


 保護者の皆様には、ご多忙の中を多数のご参加をいただき、本当にありがとうございました。