全体

比叡山中学:全体/平成30年度「入学式」が挙行される!〜厳粛な式でした〜

平成30年4月9日(月) 更新

 4月9日(月)、少し肌寒い中でしたが本校体育館で、平成30年度「入学式」が挙行されました。

 学級担任の先生の先導で式場となる体育館に堂々と入場できました。吹奏楽部が生演奏してくれた音楽に合わせて、元気よく歩くことができました。新入生呼名でも、学級担任の先生から自分の名前を呼ばれると、体育館に響き渡る清々しいよい返事をすることができました。また、校長先生の式辞、理事長先生の挨拶や親師会会長の祝辞などもしっかりと聞くことができ、大変立派でした。生徒会長の廣瀬太陽さんによる「歓迎の言葉」の後、新入生を代表して佐竹一稀さんが「誓いの言葉」を述べてくれました。一時間にわたる長い式となり、緊張して疲れたかもしれませんが、伝統ある比叡山中学校での生活が今日からスタートです。初心を大切にして、一日一日コツコツと、良き仲間とともに成長してください。

 比叡山中学校の新しい制服に袖を通した新入生79名を迎え、全校251名の平成30年度第1学期のスタートです。1年生は、早く中学校生活に慣れてください。2・3年生も新しいクラスメイトと新しい学級担任の先生とともに、居心地のよい学校にしていきましょう。