3年

比叡山中学:3年/宿泊研修2日目のお知らせ

平成31年4月24日(水) 更新

image
image

宿泊研修2日目

 まずは、「長崎原爆資料館」を見学しました。原子爆弾が人類に及ぼした想像を絶する被害の状況を後世に伝えるとともに、長崎市民の平和への願いを広く伝える施設です。「11時2分を指したまま止まった柱時計」など、被爆の惨状を示す写真に見入り、平和への願いを強く抱くことができました。

 そして、資料館内の学習室で、語り部の 深堀譲治 さんから「平和講話」を聴きました。「日本が二度と戦争することなく、国民に大きな犠牲を強いらせない」という強い願いを感じることができ、大切なことは何かについて考えさせられるよい機会となりました。

 その後、長崎港よりジェットフォイルに乗船し、五島列島・福江港に到着しました。入村式の後、翁頭地区、奥浦地区に分かれそば打ち、椿オイル作りなど体験プログラムを行いました。

 今夜は、民泊となります。民泊先で五島の風習・文化を体験します。