3年

比叡山中学:3年/「租税教室」で税の大切さを学びました!

平成30年11月8日(木) 更新

image
image
image

 11月8日(木)、3年生を対象として社会科の授業の一環で、「租税教室」を実施しました。

 この教室は、大津税務署の租税教育推進活動の一環として、大津市内の小・中学校で進められています。本校では毎年3年生が学習しています。

 今年も大津納税協会から、本校の卒業生でもある 杉本辰佳 さんを講師に迎え、『税の大切さ』と『これからの社会と税を考えよう』というテーマで学習しました。杉本さんの歯切れのよいテンポと分かりやすく話をしていただいたこともあって、税をより身近に考えることができるよい機会になりました。