2年

比叡山中学:2年/生徒・保護者対象にそれぞれ「進路説明会」を実施しました!

令和元年11月16日(土) 更新

image
image
image

 11月16日(土)3・4時間目の「総合的な学習」を使って、生徒と保護者を対象とした「進路説明会」を会場別に実施しました。

 学年主任の山口先生が「2学期の2年生の様子やこの時期に進路説明会を行う意義」などについてご挨拶しました。
 本題では、「自分の進路選択に向け、大切となるステップ学習について」を学力推移調査の結果を踏まえて教務主任の横井先生が説明しました。また、「これからの進路に関する取り組みの説明」を、進路指導主事の櫻井先生が、「比叡山高校の全体的な説明や大学入試改革の内容」を、高等学校V類担当の小林先生からしていただきました。


 「もう2年生も後半!中学生活もあと半分!」ということになります。今、3年生が三者懇談を行って卒業後の進路について真剣に考えています。ちょうど1年後は2年生である皆さんの番ということになります。中学卒業後の進路選択について考え、そして自分で決めた進路に向け、真剣に頑張っていかないといけない時期にきています。少しずつでよいので、自分の「夢=進路」について考え、自分を見つめることができればと思います。

 保護者の皆様には、お忙しい時間ではありましたが、たくさんの方にご来校いただき、ありがとうございました。