1年

比叡山中学:1年/「新聞出前授業」で、新聞の基本的な読み方を学びました!

令和元年11月20日(水) 更新

image
image
image

 11月20日(水)、国語の発展学習として、新聞出前授業「新聞読み方講座」を、視聴覚室で行いました。

 朝日新聞社の 足立桃亜さん に来校いただき、新聞の基本的な読み方、電子新聞の活用法、ニュースの背景、記者の仕事、取材の仕方、メディアリテラシーなどについて、説明をいただきました。また、「AI(人工知能)と仕事について考えてみよう」というテーマで、グループで話し合い、発表しあいました。

 日頃、新聞を読む機会が少なくなっていますが、朝日新聞朝刊をいただき目を通してみると、新聞の情報量に気づき改めて感心しました。

 「新聞って何だろう?」「新聞を読むと、どんないいことがあるのだろう?」について、資料を使って説明いただき、「いい文章の書き方(分かりやすく伝える)」ポイントを教えていただきました。


 また、今日の授業の様子を取材され、11月22日以降の朝刊(滋賀版)で紹介していただく予定です。お楽しみに!