延暦寺学園 > 比叡山高等学校 > 台風19号の接近に伴う対応について

台風19号の接近に伴う対応について

平成26年10月11日 更新

先週の台風18号に引き続き、台風19号がほぼ同じ進路で、さらに大きな勢力をもって本州に接近しています。

予報によりますと、近畿地方に最も接近するのが、中間考査1日目の14日(火)午前3時前後となっています。暴風警報の発令、および湖西線をはじめする交通機関の運行状態の大幅な乱れが高い確率で予想されます。

以上の状況を勘案し、中間考査を安定して実施するために以下のようにさせていただくことを本日決定しましたのでご理解ください。

 ★10月14日(火)は休校扱いとする。
 ★中間考査は、10月15日(水)〜17日(木)の3日間の日程で行う。

考査の時間割は生徒のみなさんに連絡済みです。

中間考査が始まります。家庭学習に励んでください。
風や雨に十分注意をして、安全第一に考えて無理のない行動・判断をして下さい。