延暦寺学園 > 比叡山高等学校 > 「台風襲来等における臨時休校の措置」の変更について

「台風襲来等における臨時休校の措置」の変更について

平成25年9月26日 更新

平成25年8月30日に運用開始された「特別警報」は、これまでの「警報」の発表基準をはるかに超える、数十年に一度の大災害が起こると予想される場合に発表されます。このことにつきまして、本校の「台風襲来等における臨時休校の措置」を下記のように見直し変更致します。なお、この規程は生徒手帳の17ページに記載されています。よろしくお願いします。

「台風襲来等における臨時休校の措置」

1.午前7時現在、大津市南部もしくは大津市北部のいずれかに「暴風警報」または「特別警報」が発令されているときは、臨時休校とする。
 ただし、上記以外の場合も学校所在地や自分の居住地の警報発令状況・交通機関の運行状況等を確認して無理のない判断をすること。

2.臨時休校となった場合、各自家庭学習を行うこと。

 
 変更箇所
  (1)「特別警報」を加えました。
  (2)対象地域について、「滋賀県」としていたものを「大津市南部もしくは大津市北部のいずれかに」としました。